読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ファスティング日記♪健康のクマブログ

カラダは資本! 健康第一! あなたのために健康に!

12日目♪ おっと!こんなところにニキビがっ! うわぁ~血が~!

12日目♪

完全0食は、6日目!

 

もうファスティングが日常となった今日このごろ…

実家に暮らす両親は元気にしているだろうか?

 

…まぁ、自分も実家に住んでんだけども、

両親はいたって元気です。 謎のご報告でした。

 

塩!それは塩化ナトリウム!!

NaCl*1 元素記号、もう覚えちゃいない。

でも、これ大切ですよ。テストには出ません!!

 

ちょっと立ちくらみがするんだよね。

って相談したら、そりゃ塩だ!

と言われ、翌日から舐めてみることに。

 

すると、ワオ✨ 

立ちくらみなし。パタリとなくなった。

 

ファスティング期間中って塩分が不足しがち、

補給してやらないといけないそうですよ。

 

 

そもそも塩分って?*2

 

先ほども言った通り、確実に必要なものであることには違いありません。

不足、欠乏となれば、不調をきたします。体験しましたから。

 

でも、摂り過ぎってのも問題です!

日本では、味噌汁、漬物、梅干し、しょう油、最近ではラーメンなんてものもあります。

 

塩分過多になりやすく、なりがちです。

現在、日本人は1日当たり平均にどれだけ塩分と摂っているか?

男性・・・・11.1g
女性・・・・9.4g

 

だそうです。これが多いのかどうかが問題ですよね?

基準としては…

   男性・・・・8g
   女性・・・・7g

 

  • 高血圧学会の1日あたりの塩分摂取量の推奨値

  6g未満

 

  • 腎臓病患者の目安

  3~6gが理想

 

  • WHO世界保険機関の1日の塩分量の目標値

  5g未満

 

はい、お分かりの通り、摂り過ぎですね!!

WHOの基準からしたら約2倍です。

 

お塩を舐める基準も「しょっぱく感じるまで!」

ということでした。いや、塩だからしょっぱいでしょ!

って思いますよね?

 

それが、全然しょっぱくないんです。むしろ、甘い!

味覚って足りないモノに敏感なんですね。

 

今日もトレーニング?

今日はお休みです…

というのも、ちょっとのっぴきならない理由がありまして、、

 

友人との約束です。

トレーニングも重要ですが、コミュニケーションも欠かせません!

そうそう、こんなブログもやってるので、ご興味があればご閲覧を(^^♪

ameblo.jp

 

実際、トレーニングしないでみて…

 

…さらに、後悔、、、

 

 

ニキビがぁ~!

これも好転反応だと思います。

好転反応、詳しくはこちら!

kyohei-yaa.hatenadiary.jp

 

 

気になる…自然にしておくのがいいのでしょうが、

気になる!!

 

ということで、潰してみることに!

すると、うわぁ~!!

 

 

血がとんでもないことに!!

普段よりも、勢いよく出るんです!

 

そう、このファスティング、血管血液をキレイにするものでした。

なんだぁ。効果出てんじゃな~い!!

 

って言ってる場合でもないわけです。

ティッシュを結構な枚数使いましたよ。

 

ふと見ると、血の色があらキレイ✨

そう、このファスティング、血管血液をキレイにするものでした。

なんだぁ。効果出てんじゃな~い!!

 

じゃない、はい、そう天丼です。おいしいですよね!

でも、やっぱり健康になってるんですね。

 

しかも、少し経っただけで、血がピタっ!っと止まったんです。

血小板がキチンとどころか、普段に増して機能しているんですね!

こりゃ、健康ですわ!!

 

 

 

ここで、一旦、CMで~す。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

✨\f:id:kyohei-yaa:20161004200438p:plain/✨

 


「かんたん保険シリーズ ライト!」モッタイナイ篇

 

 ♪-♪-♪-♪~♪♪♪♪♪~✨

昨日、あんま寝てない。(真実)  あっふ~♪✨

 ♪-♪-♪-♪~♪♪♪♪♪~✨

最近、全然食べてない。(真実)  あっふ~♪✨✨

 ♪-♪-♪-♪~♪♪♪♪♪~✨

えっ? ムダな医療保険、入ってない!(正解)

知らないなんて、モッタイナイ!! 

※本家は医療保険ではありません。

www.meijiyasuda.co.jp

 

保険の見直しなどはこちらのブログをチェックするといいかも♪

 

kyohei-yaa.hatenablog.com

宣伝でした… もうテンプレ! 明治安田生命と癒着はありません!

 

みなさんの健康は大丈夫ですか?